LOVELY JESUS プライバシーポリシー

プライバシー情報の
取り扱い。

クライアント様の情報について

・広告業はクライアント様のご同業に対して、事前に知られたくない情報を扱うことが非常に多い業種です。お打ち合わせの段階/制作の段階で得た情報は制作物が一般公開されるまで厳重に管理されます。ただし、一般公開後はクライアント様の秘匿事項を犯さない範囲でご紹介することがあります。
・Lovely Jesusでは、LINEを使用してクライアント様と連絡を取り合うことはございません。これはかつてあったLINEの盗聴事件を鑑みて、クライアント様の連絡先を登録した端末に同アプリをインストールすることを禁止しているためです。

売り込みされたクリエイター様について

・公開していただいた制作実績やクライアント名について、他言することはございません。ただしLovely Jesusのクライアント様と初めてお仕事をご一緒する場合には、あらかじめ許可いただいた範囲でお話しすることがございます。
・すぐにお仕事をご一緒にとならなかった場合でも、今後発注する可能性を考えご提示いただいた資料は厳重に管理されます。

求人の応募者様について

・履歴書を含む全ての情報は、不採用となった時点で全て破棄されます。
・作品が少なすぎるなどの理由で、募集に再チャレンジする際は前回情報は保存がありませんので再びご用意いただきます。

ROOM MATEアプリの
プライバシーポリシーおよび利用規約

この規約(以下「本規約」)は、LOVELY JESUS(以下「LJ」)が提供するアプリ「ROOM MATE」とそれに付随するAPIサービスの利用に関し、アプリやAPIを利用する利用者(以下「ユーザー」)とLJとの間で定めるものです。

□ 定義

本規約では、以下の用語を使用します。
1 「コンテンツ」とは、文章、画像、動画、音声ことをいいます。
2 「会話」とは、ユーザーがアプリ内のチャットにおいて投稿、送信したコンテンツのことをいいます。
3 「ライセンス」とは、ユーザーがLJから許諾された権利のことをいいます。

□ 規約への同意

1 ユーザーは、本規約の定めに従う同意がない限りアプリを利用できません。
2 ユーザーが未成年者の場合、親権者等の法定代理人の同意を得てアプリを利用してください。
3 ユーザーが業務のために利用する場合は、当該事業者も本規約に同意したうえでアプリを利用してください。

□ アカウントの管理

1 ユーザーは、アプリの認証情報をユーザーで厳重に管理しなければなりません。LJはユーザーの認証情報で行われた行為・会話・BOTの挙動・APIへのアクセスなどは全てユーザー本人のものと判断します。
2 ユーザーは、いつでもアカウントを削除して退会することができます。
3 LJは最終のアクセスから3ヶ月以上経過しているアプリのみの使用アカウントを、ユーザーに通知することなく削除することができます。
4 アカウントの移譲・譲渡はユーザーの責任において行い、LJは仲介・作業など行いません。また移譲・譲渡されたユーザーも本規約に同意したものとされます。

□ ユーザー

1 ユーザーは、自身の責任においてアプリ・APIを利用するものとし、すべての行為およびその結果について責任を負うものとします。
2 ユーザー間の紛争に関してはお互いが解決に向けて努力するものとします。

□ プライバシーポリシー

1 LJはユーザーのアカウント・メールアドレスを最大限の注意を持って管理いたします。
2 LJはユーザーのメールアドレスを以下の場合のみに使用します。
2.1 アプリに関するお知らせ
2.2 認証コードの送信
2.3 ユーザーがパスワードを失念した場合にパスワードの開示

□ 免責

1 アプリの利用・APIの利用・BOTの開発に必要な機器・ソフトウェア等はユーザーが準備する必要があります。
2 LJが必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、いつでも、アプリ・APIの内容を変更することができます。
3 LJは、以下のいずれかの理由で、ユーザーに通知することなくアプリ・APIの提供を中止することができます。
3.1 天災、火災・停電等の事故等の不可抗力により、アプリの一部または全部の提供ができなくなった場合
3.2 システムの障害または負荷が集中した場合
3.3 システムのメンテナンスまたは修理の実施を行う場合
3.4 LJがアプリの提供中止が妥当であると合理的に判断した場合
4 本規約や法令の遵守状況を確認する為にLJは会話ログを閲覧することができます。 ただし確認内容を他のユーザーに開示することはありません。
5 LJが規約や法令の遵守状況に反する会話があったと判断した場合、ユーザーに予告なく会話またはアカウントを削除する場合があります。LJは、削除があったことおよび削除理由について報告・開示する義務も負いません。
6 LJは、会話・アカウント情報などのデータがサーバから損失した場合、バックアップを利用するなど可能な限りの復旧を試みますが、完全復旧を保障しません。
7 サービスの停止・中止、バグやセキュリティ上の問題などで生じたユーザーのあらゆる損失についてLJは保障を負いません。

□ 著作権

1 アプリ・APIの著作権はLJが保持します。ただしスクリーンショットの公開などの制限はいたしません。
2 会話の著作権は会話をアップロード・送信したユーザーに帰属しますが、そもそもその会話自体が著作物に当たるかどうかの判断はLJはいたしません。

□ 禁止事項

アプリ・APIの利用において以下の行為を禁止します。
1 法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
2 公序良俗に反する行為
3 反社会的勢力の構成員またはその関係者の利用
4 第三者の著作権、商標権などの権利を侵害する行為
5 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、児童ポルノ・児童虐待に相当する表現
6 差別につながる表現
7 犯罪計画または犯罪を示唆する行為、反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
8 過度な宗教団体への勧誘行為
9 風説の流布、偽計・威力を用いて第三者またはLJの信用を毀損する行為
10 正規のAPI利用以外で、不正にサーバにアクセするする行為
11 技術的手段を用いて運営に支障を与える行為
12 リバースエンジニアリング
14 その他、LJが運営上不適当とみなす行為


□ 管轄裁判所

ユーザーおよび非ユーザーとLJとの間に生じた紛争については熊本地方裁判所を管轄裁判所とします。また本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。

以上

最終更新日:2020年4月14日

ROOM MATE APIサービスの
プライバシーポリシーおよび利用規約

□ 規約
これはLOVELY JESUSが提供するアプリROOM MATEに付帯するサービスついてLOVELY JESUSとサービスの利用者(以下ユーザー)との間にかわす取り決めです。

□ サービスの利用
・サービスは月額の定期購読となります。ユーザーはいつでも契約を解除することができます。
・価格改定については事前に登録メールアドレスに通知します。

□ APIの使用
・ユーザーはLOVELY JESUSから公開された資料をもとに、指定された方法でBOTを制作することができます。
・BOTの使用権はROOM NOに対して行われます。ROOM MATEは複数のアカウント、複数の部屋を持つことができますが。契約はROOM NOごとになります。
・BOTの制作言語およびアルゴリズムに関しては時に制限はございません。
・BOTの発言数に制限はございませんが極端にサーバのリソースを消費すると判断されたBOTに対しては、一時的にBOTの使用を停止する場合がございます。

□ 禁止事項
・ユーザーが居住する国/地域の法律に抵触する行為に使用することはできません。
・不正アクセスなど本サービスを不正に使用する行為。
・BOTに付与されたAPIアカウントを複数のBOTで共有する行為。またはAPIアカウントを公開する行為。

□ 免責
・バグ、天災、外部サービスの事故・停止、メンテナンス、サービスの終了などによって喪失されたデータ・機会などに何して一切の保証はできません。また有料サービスの契約に関しての保証・返金にも応じられません。
・不正アクセスや故意にサーバに負荷をかけるなど、運営に支障をきたすと当方が判断したアカウントは、予告なくアカウントを停止または削除する場合があります
・この規約は予告なしに変更する場合があります。最新の規約はhttps://lovelyjesus.site/terms.php#roomMateをご覧ください。

□ プライバシーポリシー
・メールアドレスはパスワードの連絡用、新規機能のお知らせのみに使用いたします。それ以外の目的でこれを使用することはありません。
・有料サービスの購入は外部サービスで行われます。決済に関する情報はLOVELY JESUSでは保管していません。